04-2946-9832

 

入居者の賃料不払いでお困りの大家さんへ 法律のプロ・弁護士が迅速に問題解決に向けて全力で取り組みます
こんな困りごとを解決いたします。
2か月以上の賃料滞納
賃借人と連絡が取れない
規約・細則違反
騒音・生活音
大規模修繕・建替え
漏水事故・建物不具合

三友法律事務所の特徴

特徴1. 迅速な問題解決が可能

当事務所は、賃料滞納問題を多数解決しており、最速2か月で退去を実現した実績もあります。賃料滞納の問題は、対応が遅くなればなるほど大家さんの損害が大きくなる傾向にあります。早めにご相談ください。

特徴2. 不動産管理会社の業務に精通

当事務所は、「不動産管理会社の顧問として」多数の賃料滞納案件を解決した独自のノウハウの蓄積があります。専ら大家さんの側で不動産問題に取り組んで来ましたので、安心してご相談下さい。

特徴3. 明朗会計(分かりやすい料金設計)

複雑な弁護士費用請求は行いません。着手から解決までの総額が、ご相談時点で明確にできるため、初めから大家さんの賃貸経営上の経費が明確に予測できます。

 

担当弁護士 経歴紹介

田中 佑一
(たなか ゆういち)

人生では、予期せぬことが起こるものです。そして辛い事や不安なことがつきものです。
私は、そんな辛い時にこそ、真っ先にご相談頂ける弁護士でありたいと願っています。
ご一緒に、辛い状況を改善し、より幸せになれるような最善の方法を考えてまいりましょう。

経歴
●神奈川県出身
●聖光学院高等学校 卒業
●一橋大学法学部 卒業
●千葉大学大学院専門法務研究科 修了

 

料金について
明け渡し請求(家賃滞納,転貸,その他用法遵守義務違反等)

 

法律相談料 初回1時間無料
(2回目以降30分5000円)
内容証明送付
任意交渉
訴訟提起
着手金20万円 成功報酬30万円
強制執行 追加着手金20万円

 

※上記費用の他,交通費や印紙代等の実費を別途ご負担頂きます。
※上記金額には別途消費税が加算されます。
※事案の難易によっては上記料金から増減する場合があります。
詳しくはご相談の際弁護士にお問い合わせ下さい。
※訴訟に至った場合,出廷又は裁判手続上の現地調査等1日につき1万円(税別)の日当が発生します。
【現地調査とは?】
家賃滞納者が訴状等を受け取らないで無視するといった場合には,居住確認の現地調査を行い,
裁判所にその結果を報告書として提出する必要があります。
当事務所にご依頼頂いた場合,この現地調査も当事務所で行います。
家賃回収

 

家賃回収 明渡と一緒にご依頼頂いた場合
:着手金無料
家賃回収単独でご依頼頂いた場合
:着手金20万円
成功報酬:回収額の10%

 

※上記費用の他,交通費や印紙代等の実費を別途ご負担頂きます。
※上記金額には別途消費税が加算されます。
※事案の難易によっては上記料金から増減する場合があります。
詳しくはご相談の際弁護士にお問い合わせ下さい。

 

Q:明け渡し請求を依頼した場合の料金体系がよく分かりません。料金例1:
訴訟提起したところ,家賃滞納者が和解に応じて賃貸物件から出ていった。
着手金20万円+成功報酬30万円+実費・日当

料金例2:
訴訟提起し,強制執行を実際に行って明け渡しを実現した。
着手金20万円(~訴訟)+追加着手金20万円(~強制執行)+成功報酬30万円+実費・日当

料金例3:
訴訟提起し,執行文付与を受け,執行官が催告を行った時点で家賃滞納者明け渡しに応じた。
着手金20万円(~訴訟)+追加着手金20万円(~強制執行)+成功報酬30万円+実費・日当
(追加着手金は執行文付与の申立を行う時点で発生します)

Q:実費はどれくらいかかるのですか?弁護士の交通費,訴状に貼り付ける印紙代,郵便切手代など。印紙代は,請求する額によって異なり,500万円請求する訴訟で3万円程度です。
強制執行の断行に至った場合は,専門業者に残置物の搬入等を依頼する必要があるので,荷物の量に応じて、一軒家で20万円程度、1LDKのマンションで10万円程度の実費がかかります。

Q:断行とは何ですか?勝訴判決が出た後はどのような流れになるのですか?判決が出ても明け渡しをしない場合は,強制執行手続に入ります。

執行文付与
(強制執行するためには,勝訴判決をもとに裁判所に再度申立を行い,強制執行しても良いというお墨付きをもらう必要があります。これを執行文付与といいます)

明け渡しの催告
(執行官という役人が対象の物件におもむき,家賃滞納者にX日後に強制的に追い出しにかかるので,それまでに明け渡すよう催告をします。)

断行
(執行官の催告にも応じない場合は,物件内部の私物等を強制的に搬出する手続に入ります。これを断行といいます。通常引越し業者等に依頼して搬出させるので,その費用を負担する必要があります。家賃滞納者が危険人物である場合は警察が立ち会うこともあります)

 

ア ク セ ス

 

事務所名 三友法律事務所
所属弁護士 田中 佑一
所在地 埼玉県所沢市久米603-8 埼玉情報第一ビル5F
TEL 04-2946-9832
電話受付時間 平日9時~20時
アクセス 西武線 所沢駅東口より徒歩2分
家賃滞納問題の解決は経験豊富な弁護士へ! お気軽にご相談ください